ホームセミナー一覧英国・提携機関 EJEF日比谷・ソーシャルバレー書籍事業部スピーカーズコーナー・トウキョウ海外視察事業アンケート
 
セミナーキーワード検索

お探しのキーワードで検索してください。 (セミナー番号、セミナータイトルや内容、講師名などで検索できます)


会員ログイン


こんばんはゲストさん。
ログインはこちらから。
新規会員登録はこちらから。
カート内容はこちらです。

セミナーカテゴリー


 

    

時評社

 

日本エネルギー学会

 

日本ビルディング

 

 

 

その他

- JPI は「新しい時代を切り拓く水先案内人」として、「政と官と民との知の懸け橋」を目指します -
  自治、情報流通、消防関連の最新鋭のビジネストピックに関するセミナー情報はこちら

No.13998
18/01/10
更新

江東区とUR都市機構が取組む「北砂三・四・五丁目」等 不燃化特区推進事業の進捗と URの整備事例(密集市街地整備の取組み)

詳細ページへ
講師

江東区  都市整備部 地域整備課  課長 立花 信行 氏
独立行政法人都市再生機構  東日本都市再生本部
密集市街地整備部 企画課  課長 柳田 努 氏

開催日 2018年2月22日(木)
09:30-11:30
場所 東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ 参加費 32,970円
No.13971
18/01/17
更新

久米設計の考える これからの『庁舎建築』あり方と今後の課題について
現代に求められる庁舎建築とは?  市民の求める庁舎建築とは? 近年のプロポーザルを通して見える、これからの庁舎建築に求められることを探る

詳細ページへ
講師

株式会社久米設計  設計本部  建築設計部 統括部長 伊藤 彰 氏

開催日 2018年2月23日(金)
13:30-15:30
場所 東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ 参加費 32,990円
No.13931
18/01/11
更新

RWC2019、東京オリパラ2020開催を契機とした スタジアム&アリーナの施設整備動向と、 さらなる変容へ向けてアクセルを踏む
「梓設計最新の取組み」について

詳細ページへ
講師

株式会社梓設計  常務執行役員
プリンシパルアーキテクト  スポーツ・MICEドメイン ドメイン長
(一級建築士 日本建築学会代議員 JIA会員) 永廣 正邦 氏

開催日 2018年3月9日(金)
09:30-11:30
場所 東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ 参加費 32,740円
No.14011
18/01/31
更新

中央教育審議会 大学分科会 将来構想部会 2017年12月28日取りまとめられた
『今後の高等教育の将来像の提示に向けた論点整理』 ~ その内容と今後の方向性について ~

詳細ページへ
講師

文部科学省  高等教育局 企画官
(併)高等教育企画課 高等教育政策室長 堀野 晶三 氏

開催日 2018年3月16日(金)
09:30-11:30
場所 13東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ 参加費 32,910円
No.14017
New

<東京開催> 平成33年度事業開始へ向けて着実に進むプロセス
広島空港コンセッションの最新状況と 経営改革を見据えた地元の取組み
~スケジュール、事業スキーム、独自ルールとその狙い~

詳細ページへ
講師

広島県  土木建築局  空港港湾部長 宮津 智文 氏

開催日 2018年4月18日(水)
13:30-15:30
場所 13東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ 参加費 32,850円
No.14021
New

2020年東京オリパラ開催へ向け発着回数1.7倍化 政府施策へ対応させる
羽田空港国際線旅客ターミナルの現状と2020年に向けての計画
~ 羽田空港におけるTIATの位置づけと特徴、東京オリパラ対応の増改築工事他 ~

詳細ページへ
講師

東京国際空港ターミナル株式会社  常務取締役
(営業部、施設部、国際線業務室担当) 國分 博人 氏

開催日 2018年4月19日(木)
13:30-15:30
場所 13東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ 参加費 32,810円
No.14040
18/02/13
更新

2020年東京オリパラ以降を見据えた首都圏空港の 更なる機能強化(国土交通省)の取組みについて

詳細ページへ
講師

国土交通省  航空局  首都圏空港課長 木村 典央 氏

開催日 2018年5月16日(水)
14:00-15:30
場所 13東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ 参加費 32,620円
No.14039
New

<東京開催> 平成30年3月改定
「川崎市総合都市交通計画」を踏まえた市の政策について
~計画の主要な変更点~ 1、鉄道・道路ネットワーク形成事業の時期の見直し 2、鉄道の混雑緩和と安全性・利便性向上  3、自転車の安全利用と活用 4、地域の交通ネットワークの形成 5、臨海部の強化 6、目標水準の一部見直し

詳細ページへ
講師

川崎市  まちづくり局  交通政策室長 矢島 浩 氏

開催日 2018年5月18日(金)
13:30-15:30
場所 13東京都 / JPIカンファレンススクエアⅡ 参加費 32,630円

取引表記義務項目   プライバシー・リーガル サイトマップ

セミナーお問合せ03-3508-9070

 
 (C)Copyright 2006 Japan Planning Institute. All rights reserved.