※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

株式会社スマートエナジーの実践・実証に基づく

卒FITを踏まえた太陽光発電事業のリスク対応、適正なO&Mのポイントと将来性

※O&M 【運転管理業務(Operation)】と【保守点検業務(Maintenance)】

開 催 日 時
2019年03月27日(水)  09:30 - 11:30
<当日08:30までお受付致します>
セミナーNo 14489
講義概要
太陽光発電事業の将来性、リスクを概観し、そのリスクへの対処方法について解説する。経済産業省の狙いを踏まえたFIT制度の改正内容を把握するほか、太陽光発電事業のリスクとして災害や故障等への対応、リスクモニタリングのポイント、適性なO&Mによるリスク管理について詳細に詳説する。
講義項目
1. FIT制度の改正
  (1) 未稼働案件対策
  (2) 買取価格
  (3) 3年ルール、入札対象案件の整理
2. 太陽光発電事業のリスク
  (1) 制度改正リスク
  (2) 自然災害リスク
  (3) 設備故障リスク
  (4) 土壌流出リスク
  (5) TAXリスク
3. リスクモニタリング
  (1) O&Mのポイント
  (2) 月次年次報告書の読み方
  (3) 予算対比の考え方
4. 太陽光発電事業の将来性
  (1) トレンド
  (2) 2019年以降の予想
  (3) 14円で成功する前提条件
5. 関 連 質 疑 応 答
6. 名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
講 師 

株式会社スマートエナジー


                        
                      

代表取締役

大串 卓矢 氏

<略歴>

東京大学農学部卒 公認会計士
中央青山監査法人、株式会社中央青山サスティナビリティ認証機構取締役を
経て、2006年㈱日本スマートエナジー設立。
2007年株式会社スマートエナジー設立、代表取締役就任(現任)。
2015年HTBエナジー株式会社設立、代表取締役就任。
<所属協会・団体・学会等>
風力発電協会
太陽光発電協会

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 32,860円 (資料代・消費税込)
2名以降 27,860円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待 (ホームページからのお申込みに限る。)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 経済産業省関連/資源・LNG
経済産業省関連/産業技術