※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

【緊急特別開催】東京都 町田市 石阪 丈一 市長 特別招聘

人口減少時代を迎えた、郊外都市「町田」の現在と未来

~10~20年先の未来を見据えた、効果的な投資計画等について~

開 催 日 時
2019年06月04日(火)  13:30 - 15:30
<当日12:30までお受付致します>
セミナーNo 14557
講義概要
人々の交流、交通の結節点、みどり豊かな丘陵地、多くの人が集まる商業都市、住宅都市など多彩な総合型都市、町田。今年市政施行後初めて、人口が57人減少した。20年後も人々に選ばれ続けるまちになるために、駅前開発やアート系の施設機能など、魅力ある都市であり続けるためにどうするか。	
10年、20年先の未来を見据えた、効果的な投資を計画している、町田市の取組みを詳説する。
講義項目
1.10年、20年後の人材を育てる 
  (1)えいごのまちだ事業 (2)ICT教育の推進 (3)児童館・冒険遊び場
2.20年後も賑わいのあるまち
  (1)拠点開発 南町田駅、鶴川駅、町田駅各周辺再開発、文化・芸術施設の整備
  (2)交通基盤施設の整備 多摩都市モノレールの整備促進
  (3)公園整備と観光開発 芹ヶ谷公園、薬師池四季彩の杜、野津田公園
3.サービス供給主体の多様化―企業・団体が公益事業を担う時代
  (1)指定管理者制度  (2)事業包括委託方式  (3)補助金、寄付方式
4.先端技術開発の進展と経営改革
  (1)業務の自動化(RPA)の導入
  (2)地域広帯域移動無線アクセス(Broadband Wireless Access)
  (3)対人サービス業務地区担当プロセス改革
5.持続可能な社会へ
  (1)持続可能な開発目標(SDGs)への対応 (2)小中学校等公共施設再編計画
  (3)持続可能な財政運営へ
6.関 連 質 疑 応 答
7.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
講 師 

町田市


                        
                      

市長

石阪 丈一 氏

<略歴>

【1971年】 横浜国立大学経済学部 卒業
【 同年 】 横浜市 総務局 就職
【1979年】 総合研究開発機構(NIRA)出向
【1982年】 横浜市 企画財政局
【1996年】 株式会社横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)出向
【2002年】 横浜市 総務局 緊急改革推進本部 理事
【2004年】 横浜市 港北区長(05年9月退任)
【2006年】 町田市長 就任
【2010年】 町田市長 再任
【2014年】 町田市長 三選
【2018年】 町田市長 四選

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 32,960円 (資料代・消費税込)
【正規申込1名に付、同社より1名無料同行可(要登録)】
▶行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待
(ホームページからのお申込みに限る。) 
                    
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 総務省関連/総合政策
文部科学省関連/都市再開発
国土交通省関連/都市再開発
環境省関連/総合通信