※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

2020年以降の建築設計業界と佐藤総合計画の挑戦

「建築知のシンクタンク」へと変貌する組織設計事務所の未来

〜2020年の意味、組織設計事務所のビジョン〜

開 催 日 時
2019年06月07日(金)  09:30 - 11:30
<当日08:30までお受付致します>
セミナーNo 14578
講義概要
今のままでは組織設計事務所という業態は将来なくなるかもしれません。それはIT社会の進化など21世紀に入り劇的に変わり行く社会に、過去の価値観が応答できでいないからです。組織設計事務所は設計を中心とした既存のビジネスモデルから、建築を通して価値を創造する企業に大きく変貌しなければ生き残れない時代なのです。佐藤総合計画は常に社会に応答することを試みてきました。その考え方と試みについて詳説します。
講義項目
1.2020年の意味
(1)21世紀の変化の本質を考える
(2)建築の価値観を変える
2.組織設計事務所のビジョン
(1)建築知のクロスブリード
(2)提案域こそ持続の生命線
(3)変わる組織の形
3.建築知のシンクタンクとして
(1)シェア(×)が変える建築
(2)デジタル社会における新しい建築性能への挑戦
4.関 連 質 疑 応 答
5.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
講 師 

株式会社佐藤総合計画


                        
                      

取締役 企画開発副本部長

関野 宏行 氏

<略歴>

【1980年】 早稲田大学理工学部建築学科  卒業
【 同年 】 渡邊建築事務所  入社
【1982年】 株式会社佐藤武夫設計事務所(現 株式会社佐藤総合計画)入社
【2012年】 同社 取締役常務執行役員 設計本部TM室代表
      現在に至る
<主要作品>
【1995年】 東京国際展示場(東京ビックサイト)(BCS賞特別賞、照明学会賞)
【2000年】 すみだスポーツ健康センター
【2001年】 協和町サッカー場
【2002年】 広州国際会議展示場(JIA優秀建築選2005)
【2003年】 小松日の出合同庁舎(石川県建築賞、こまつまちなみ景観賞)
【2007年】 九段第3合同庁舎・千代田区役所本庁舎
【 同年 】 早稲田大学大隈講堂改修(BCS賞、日本建築学会賞業績賞)
【2008年】 ナショナルトレーニングセンター中核拠点施設 
【2011年】 山口県維新百年記念公園陸上競技場

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費1名 : 32,880円 (資料代・消費税込)
2名以降 27,880円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待 (ホームページからのお申込みに限る。)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 国土交通省関連/都市再開発