タ イ ト ル

興行の視点から見たアリーナ開発・運営上の課題と対策

事例から学ぶ稼ぐローコストアリーナ

~アリーナ事業のコスト構造と収支計画~

開 催 日 時
2019年07月30日(火)  13:30 - 15:30
<当日12:30までお受付致します>
セミナーNo 14650
講義概要
アリーナが足りないと言われる時代にあって、ローコストアリーナとは何か、今なぜローコストアリーナが求められるのかを、収益構造、海外事例などを交え詳述いたします。 また、スポーツ興行と音楽エンタテインメントの興行の視点から、アリーナに求められる姿と、ローコストアリーナでのその実現について読み解きます。
講義項目
<講師:藤本 光正 氏>
1.スポーツ興行をメインとしたアリーナ開発&運営上のポイント
 【運用編】Bリーグ所属「リンク栃木ブレックス」からみた
 現状のアリーナの課題

<講師:井口 基史 氏>
2.事例から学ぶアリーナ事業の収支構造
  (1)ローコスト(LC)アリーナとは
  (2)開発の経緯
  (3)スポーツ興行について
  (4)エンタテインメント興行について
  (5)稼ぐアリーナとは
  (6)まとめ

<講師:三浦 慶太 氏>
3.稼ぐローコスト(LC)アリーナの秘密
  (1)稼ぐLCアリーナとは(音楽エンタテインメントの視点から)
  (2)高い稼働率の秘密
  (3)まとめ
<講師:藤本 光正 氏・井口 基史 氏・三浦 慶太 氏 >
4.関 連 質 疑 応 答
5.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

講 師 1

株式会社栃木ブレックス


                        
                      

取締役副社長

藤本 光正 氏

<略歴>

B.LEAGUE 所属「リンク栃木ブレックス」 取締役副社長
高校ではアメリカにバスケ留学
早稲田大学でスポーツマネジメント専攻
卒業後、株式会社リンクアンドモチベーションに入社
2007年よりBREX立ち上げのため、栃木へ出向
選手採用、スポンサー、チケット、試合運営などほぼ全ての職種に携わる

講 師 2

JSC株式会社

取締役執行役員 

アリーナ建設本部 副本部長 LCアリーナプロジェクトリーダー

井口 基史 氏

<略歴>

2007-2008 富山グラウジーズ
2009-2011 滋賀レイクスターズ
2011-2013  岩手ビッグブルズ
2013-2014  大阪エヴェッサ
2014年JSC入社~現在に至る
アメリカ留学後にアジア2人目となるFIBA国際公認代理人資格を取得。通訳から選手・コーチのリクルートの業務を経て、クラブ運営の営業を中心にパートナーセールス、ブースタークラブ、地域貢献活動、メディアパートナーを実務者~責任者として経験する。プロクラブの経験をもとに、スポーツ興行時の使い易さを追求したLCアリーナの開発段階から参画し、クラブ単体で建設・所有が可能な収支計画に基づく経済的で使い易いアリーナの企画・設計・施工・運営を目指す。

講 師 3

JSC株式会社


                        
                      

LCアリーナプロジェクトマネージャー

三浦 慶太 氏

<略歴>

明治大学法学部卒業
㈱ソニー・ミュージックエンタテインメントにおいて、経営企画部門、アニメーション事業などを経て、2003年から13年間音楽興行に特化したホールである「Zepp」の開発(用地選定から建設、開業まで)を、国内および海外で担当。
2017年JSC入社~現在に至る。

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 32,730円 (資料代・消費税込)
2名以降 27,730円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待 (ホームページからのお申込みに限る。)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 文部科学省関連/その他
国土交通省関連/都市再開発