※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

大崎クールジェン株式会社

「CO2分離・回収型酸素吹IGCC(革新的低炭素石炭ガス化複合発電)実証」の進捗と
第3段階に進む「CO2分離・回収型IGFC」の今後の計画


                  

開 催 日 時
2019年07月08日(月)  09:30 - 11:30
<当日08:30までお受付致します>
セミナーNo 14679
講義概要
IGCCに燃料電池を組込んだ究極の高効率石炭火力発電技術であるIGFCとCO2分離・回収技術を組合せた、革新的低炭素石炭火力の実現を目指す大崎クールジェンプロジェクトについて、目標を達成し完了した第1段階:酸素吹IGCC実証試験の実績と成果、実証試験準備を進める第2段階:CO2分離・回収型IGCCの進捗状況、および実証事業を開始した第3段階:CO2分離・回収型IGFCの今後の計画について詳説する。
講義項目
1.プ ロ ジ ェ ク ト の 背 景 と 意 義
2.酸 素 吹 石 炭 ガ ス 化 お よ び CO2 分 離 回 収 技 術
3.大 崎 ク ー ル ジ ェ ン プ ロ ジ ェ ク ト
  (1)第 1 段 階:酸 素 吹 IGCC 実 証 試 験 の 実 績 と 成 果
  (2)第 2 段 階:CO2 分 離・回 収 型 IGCC 実 証 試 験 の 進 捗 状 況
  (3)第 3 段 階:CO2 分 離・回 収 型 IGFC 実 証 試 験 の 計 画
4.未 来 社 会 に 向 け た エ ネ ル ギ ー
 ‐ 持 続 可 能 な 社 会 に 向 け た 大 崎 ク ー ル ジ ェ ン の 挑 戦  ‐
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
講 師 

大崎クールジェン株式会社


                        
                      

代表取締役社長

相曽 健司 氏

<略歴>

1979年 東京工業大学大学院理工学研究科 修了
同 年   電源開発株式会社 入社
2005年 ジェイパワー・エンテック株式会社 代表取締役社長
2010年 電源開発株式会社 石川石炭火力発電所 所長
2012年 大崎クールジェン株式会社 代表取締役副社長
2016年 同社  代表取締役社長

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費1名1名 : 32,730円 (資料代・消費税込)
2名以降 27,730円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待 (ホームページからのお申込みに限る。)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 経済産業省関連/資源・LNG