※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

株式会社 日 建 設 計

ビルの新しい需要に対応する戦略的改修
その進め方・スキーム・最新事例


                  

開 催 日 時
2019年11月28日(木)  13:30 - 15:30
<当日12:30までお受付致します>
セミナーNo 14806
講義概要
寿命がきたら解体し、また建て直す「フロー」の時代から、いかに活用する
かを考えてライフサイクルを延ばし、新たな価値をもつ建物へと再生して
社会の「ストック」としていく時代への変化が進んでいます。その具体的な
取り組みや成功した好事例を紹介します。
特に、オフィスにおいては、近年のワークスタイルの変化やオフィスの生産
性向上、地球環境問題や省エネルギー問題などの新たなニーズに対応し、
費用対効果を意識して戦略的な改修を行い、性能向上を図ることが重要です。
豊富な具体例に基づき、最新ニーズに対応するオフィスビルの戦略的な改修
の進め方とそのポイントについて解説します。
講義項目
1.オフィスビルの戦略的改修とは
2.戦略的改修を考える背景と現状
3.計画的な維持保全に基づく改修
4.費用対効果を追求した改修
5.新しい需要に対応する改修
6.戦略的改修の進め方・スキーム・最新事例
7.関連質疑応答
8.名刺交換会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
講 師 

株式会社日建設計

エンジニアリング部門 設備設計グループ

シニアエキスパート 技術士(衛生工学部門)

丹羽 勝巳 氏

<略歴>

1987年神戸大学工学部環境計画学科卒業
1989年神戸大学大学院工学研究科環境計画学専攻修了
1989年日建設計入社、設備部(東京)・環境計画室・設備設計部(大阪)
にて新築・改修プロジェクトの建築設備設計業務に従事。
2010~2012年日建設計総合研究所にて環境エンジアリングコンサル業務に従事。
2017年より現職。東京ガス アースポートZEB化改修(空気調和・衛生工学会特別賞。「リニューアル賞」受賞)をはじめとして、オフィス・庁舎・校舎・病院・ホール・寺院など多様な改修プロジェクトを担当。
<所属協会・団体・学会等>
日本政策投資銀行の DBJ Green Building 認証アドバイザリー委員、公益社団法人ロングライフビル推進協会(BELCA)オフィスビルの戦略的な改修企画改訂委員会 委員長、 (一財)建築環境・省エネルギー機構 建築物の総合的なエネルギー消費量算出ツールBEST開発委員。

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費1名 : 33,310円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,310円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 国土交通省関連/都市再開発