※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

厚生労働省
令和元年7月「オンライン診療の適切な実施に関する指針」改訂のポイント等

オンライン診療の可能性と限界を踏まえた新たな取組み


                  

開 催 日 時
2019年12月16日(月)  13:30 - 15:30
<開場は13:00でございます。お申込みは、当日12:30まで承ります。>
セミナーNo 14838
講義概要
ICTの発展や人口の都市集中が進行し、遠隔診療への期待が高まる中、
厚生労働省は平成30年3月に「オンライン診療の適切な実施に関する指針」を公表した。診療報酬においてもオンライン診療料が定められた。さらに令和元年7月には改訂を行い、看護師との連携や専門医療の提供のあり方についても新たに盛り込まれた。今後の展望についても議論したい。
講義項目
1.オンライン診療・遠隔診療の背景
2.指針作成における基本的な考え方
3.オンライン診療の可能性と限界
4.オンライン診療の今後の展望
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
講 師 

厚生労働省

医政局 医事課

医師養成等企画調整室 室長

加藤 琢真 氏

<略歴>

2007年に慶應義塾大学医学部卒業。長野厚生連佐久総合病院で臨床研修修了。
2009年、慶應義塾大学小児科学教室入局、2012年小児科専門医取得。その後、
ザンビアやミャンマーなどでJICAの専門家として国際保健に従事。2016年より
厚労省大臣官房国際課、2018年医政局医事課、2019年7月より現職。

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
1名 : 33,890円 (資料代・消費税込)
【正規申込1名に付、同社より1名無料同行可(要登録)】
▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
                    
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 厚生労働省関連/医政局
経済産業省関連/老健・介護