※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

本セミナーは、会場での受講と、ご自宅等ライブ配信受講のいずれかをご選択いただけます。
浜松市・宮城県・大阪市の事例分析等も踏まえた

上下水道PPP/PFI、コンセッションの最新動向と事業参入の基礎から応用の勘所


                  

開 催 日 時
2020年04月21日(火)  09:30 - 11:30
<開場は09:00でございます。お申込みは、当日08:30まで承ります。>
セミナーNo 14909
講義概要
上下水道事業へのPPPやコンセッション方式の活用が各地で検討されています。改正水道法が施行され、宮城県では上下水道と工業用水道の一体コンセッションの実施に向けた条例が可決されました。また、下水道分野では浜松市でコンセッション方式を実施したことによる改善効果なども明らかになってきているなど、様々な動向が進展しています
今回は、PPP/PFIの基礎的な部分も十分フォローしながら、PPP/PFIに初めて触れる方でも一定の上下水道PPPの理解・習得が可能な内容とします。
講義項目
1.我が国の上下水道事業とコンセッションの現状
 (1)水道事業の現状
 (2)下水道事業の現状
 (3)PPP/PFI、コンセッションに関する基礎と最近の動向
2.上下水道分野のコンセッションの論点
 (1)水道分野のコンセッションに関する主要な論点
 (2)下水道分野のコンセッションに関する主要な論点
 (3)事例の紹介(浜松市下水道コンセッションの実施状況、宮城県・大阪市等コンセッションの事例分析等)
3.諸外国における上下水道PPP
 (1)諸外国におけるコンセッション等の仕組と活用状況
 (2)諸外国における再公営化等の状況
4.今後の上下水道分野におけるコンセッションの方向性
 (1)現状整理
 (2)民間事業者や行政における取組みポイント
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
備 考
ライブ配信受講ご希望の場合は、お申込時備考欄にご記入をお願いいたします。

当日配付資料及び、福田講師のお名刺は、後日郵送にて送らせていただきます。
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催2日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。
講 師 

EY新日本有限責任監査法人

インフラストラクチャー・アドバイザリーグループ

シニアマネージャー

福田 健一郎 氏

<略歴>

2007年3月 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
同年4月 株式会社野村総合研究所入社
2012年5月 EY新日本有限責任監査法人入所
現在 EY新日本有限責任監査法人
インフラストラクチャー・アドバイザリーグループ シニアマネージャー
水道事業、下水道事業を中心とした公益事業、公営インフラ経営を専門としており、上下水道事業体の経営戦略策定や料金改定関係業務、官民連携(PPP/PFI、コンセッション)導入・参入支援、欧米諸国の上下水道事業の規制制度・民間活用の調査業務などに携わる。官民連携分野では、大阪市水道局コンセッション、浜松市上・下水道コンセッション、大津市公営ガスコンセッションなどを担当。
(著書)「PPP/PFI実践の手引き」、「フランスの上下水道経営」等
<所属協会・団体・学会等>
公益事業学会、国際公共経済学会

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費  1名 : 33,180円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,180円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 国土交通省関連/総合通信基盤局
国土交通省関連/総合政策局 
総務省関連/