※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

◆ライブ配信有◆本セミナーは、会場での受講と、ご自宅等ライブ配信受講のいずれかをご選択いただけます。
株式会社富士経済独自の「医療ビッグデータビジネスの市場分析」を踏まえた

医療ビッグデータ二次利用における最新市場トレンドと
ビジネス成功のポイントと課題

~遺伝子・ゲノム等の高付加価値データ 患者・一般人起点のデータ~

開 催 日 時
2020年06月08日(月)  13:30 - 15:30
<開場は13:00でございます。お申込みは、当日12:30まで承ります。>
セミナーNo 14984
講義概要
俯瞰的に医療ビッグデータ市場のトレンドを把握し、その後に具体的な企業事例をベースに医療ビッグデータビジネスの成功のポイントや課題点などを解説します。これにより、医療ビッグデータビジネスの戦略策定に役立つ内容とします。
 また、弊社調査レポート「2020年 医療ITのシームレス化・クラウド化と医療ビッグデータビジネスの将来展望」をベースとしながら、具体的事例を盛り込むことで踏み込んだ形で成功のポイントを解説する予定です。
講義項目
1.医療ビッグデータ市場のトレンド・市場動向
 (1)医療ビッグデータ市場の市場規模推移
 (2)注目市場
2.注目事例(成功事例・先進事例)
3.注目事例(失敗事例・課題のある事例)
4.医療ビッグデータ事業のポイント
 (1)データの種類
   ①電子カルテ、レセプトなど
   ②遺伝子・ゲノムなど
 (2)データの取り扱い
   ①データベース化
   ②医療ブロックチェーン
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
備 考
ライブ配信受講ご希望の場合は、お申込時備考欄にご記入をお願いいたします。

当日配付資料等は、後日ご郵送いたします。
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>ご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催日の2営業日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。
講 師 

株式会社富士経済

東京マーケティング本部 第三部 

チームリーダー

竹田 仁 氏

<略歴>

東京薬科大学大学院生命科学研究科において遺伝子発現機構に関する研究に従事し、博士課程(前期)を修了。
2009年4月に株式会社富士経済に入社。以降、医療・ライフサイエンス分野に特化してリサーチ業務に従事。
【活動】
株式会社富士経済に入社後、企業・団体からの受託によるリサーチ&コンサルティング業務などのほか、主に以下の自主企画による調査レポートや医療領域の受託調査に携わっている。
・「医療ITのシームレス化・クラウド化と医療ビッグデータビジネスの将来展望」
・「メディカルIoT・AI関連市場の最新動向と将来展望」
・「地域医療連携・電子カルテシステム関連技術・市場の現状と将来展望」
・「先端医療・ライフサイエンス研究市場データブック」
・「がん診療におけるクリニカルシーケンスの活用実態と治療方針への影響性、検査パネルの評価に関する調査」
・「がん診療における保険適用後のクリニカルシーケンスの実態と臓器横断的適応抗がん剤の評価に関する調査」
・その他、医療ビッグデータ、医療IT、医療ビッグデータ、先端医療などの分野の受託調査

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費1名 : 33,330円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,330円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 厚生労働省関連/医政局
厚生労働省関連/医薬・生活衛生局
総務省関連/情報流通行政局
経済産業省関連/経済産業政策局