※こちらのセミナーはお申し込み受付を終了しています。
タ イ ト ル
No.15037

<大阪開催>
100年後を見据えたまちづくり 再発進ひらかた 人の主役のゆとりと賑わいのまちへ

都市再生緊急整備地域における庁舎建替を含む
枚方市駅周辺の連鎖的まちづくり


                  

開 催 日 時
2020年07月31日(金)  14:00 - 16:00
<開場は13:30でございます。お申し込みは、当日13:00まで承ります。>
講 師

枚方市

市駅周辺等まち活性化部

参事

渡部 恭三 氏

講義概要
 昭和40年から50年代に開発された枚方市駅周辺は、施設の老朽化などにより再整備が緊急課題となっている。都市再生緊急整備地域に指定された枚方市駅周辺地区の約50haは市役所を含む国府市の公共施設が立地している区域であり、これら公共施設の再編を含めた連鎖型まちづくりにより、車中心から人が中心のウォーカブルなまちとして再整備を行う計画について説明する。
講義項目
1.枚方市駅周辺再整備の計画について
  (1)まちづくりの背景(枚方市駅周辺再整備ビジョン)
  (2)枚方市駅周辺再整備基本計画(素案)及び枚方市新庁舎整備基本構想(素案)
  (3)都市再生緊急整備地域
  (4)枚方市駅周辺再整備のイメージ
  (5)枚方市駅周辺再整備のスケジュールについて
2.枚方市駅周辺再整備の進め方と課題
  (1)連鎖型まちづくり
  (2)総合文化芸術センターの建設及び枚方市駅周辺地区市街地再開発事業(③街区)の概要
  (3)ウォーカブルなまちづくり
  (4)関係者との調整
  (5)参考となるまちづくり事例
3.エリアマネジメント(プレイスメイキング)への取組みについて
4.アフターコロナの(100年度を見据えた)まちづくりについて
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
講 師 略 歴

枚方市

市駅周辺等まち活性化部

参事

渡部 恭三 氏


主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
参 加 費
▶民間参加費1名 : 33,700円 (資料代・消費税込)
【正規申込1名に付、同社より1名無料同行可(要登録)】
▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
                    
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 総務省関連/総合通信基盤局
国土交通省関連/都市局
国土交通省関連/土地・建設産業局
経済産業省関連/経済産業政策局