タ イ ト ル

◆ライブ配信有◆本セミナーは、会場での受講と、ご自宅等ライブ配信受講のいずれかをご選択いただけます。
宇宙ビジネス事業者、これから参入を考えている方必聴

宇宙ビジネスの最新動向と各セグメントにおける法的留意点

~宇宙旅行 衛星データビジネス 資源探査ビジネス等~

開 催 日 時
2020年08月20日(木)  13:30 - 15:30
<開場は13:00でございます。お申込みは、当日12:30まで承ります。>
セミナーNo 15057
講義概要
近年、商業宇宙旅行の現実化を皮切りに宇宙ビジネスへの注目が高まっています。もっとも、一口に「宇宙ビジネス」といっても、その種類は多種多様であり、商業化までのタイムラインや法的な留意点も大きく異なります。本セミナーでは、宇宙ビジネスの事業者の方からこれから参入を考えている方を対象として、近年の宇宙ビジネスの動向と法的な留意点をビジネスセグメント毎に解説いたします。
講義項目
1.宇宙ビジネスの潮流
 (1)国内外における宇宙ビジネスの実例
   ① 宇宙旅行
   ② 衛星データビジネス
   ③ 資源探査ビジネス
   ④ その他
 (2)宇宙関連企業と資金調達の動向
 (3)日本国内における宇宙ビジネスの動き
2.宇宙ビジネスと法
 (1)宇宙法とは何か
 (2)国際的な取り決め
 (3)国内外の宇宙関連法(宇宙活動法と衛星リモセン法を中心に)
3.各セグメントにおける法的留意点
 (1)宇宙旅行
 (2)衛星データビジネス
 (3)資源探査ビジネス
 (4)その他
4.まとめ
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
備 考
ライブ配信受講ご希望の場合は、お申込時備考欄にご記入をお願いいたします。

当日配付資料等は、後日ご郵送いたします。
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催2営業日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。
講 師 

長島・大野・常松法律事務所


                        
                      

弁護士

大島 日向 氏

<略歴>

京都大学法学部卒業後、京都大学法科大学院在籍中に司法試験に合格し、同大学院中退。司法修習中にLINE株式会社公共政策室及び宇宙航空研究開発機構(JAXA)法務コンプライアンス課での研修を経て、長島・大野・常松法律事務所入所(第一東京弁護士会)。同事務所の宇宙プラクティス・グループ創設メンバー。情報法制研究所「衛星データ法制研究タスクフォース」委員及び一般社団法人日本スペースロー研究会理事を現任。主な取扱い分野は、宇宙ビジネス取引、知的財産取引、M&Aをはじめとする企業法務全般。
<所属協会・団体・学会等>
第一東京弁護士会 総合法律研究所宇宙法研究部会
情報法制学会
情報法制研究所
日本スペースロー研究会
日本リモートセンシング学会

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 33,500円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,500円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 文部科学省関連/科学技術
経済産業省関連/製造産業局
防衛省関連/防衛政策