※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

◆会場受講先着15名様限定◆ライブ配信有◆

(株)アストロスケール 岡田 光信 創業者 兼 CEO
スペースデブリ(宇宙ゴミ)回収ビジネスの現況、課題と今後の展開戦略

~民間企業として世界初、宇宙ゴミ回収技術確立への挑戦~

開 催 日 時
2020年09月30日(水)  16:30 - 18:30
<開場は16:00でございます。お申込みは、当日15:30まで承ります。>
セミナーNo 15096
講義概要
近年、軌道上で宇宙ゴミ(スペースデブリ)が原因による宇宙機の衝突事故が世界的な問題となっている。今後益々ロケットや人工衛星が打上げられる一方で宇宙ゴミとの衝突事故の増加が懸念されており、宇宙ゴミ回収技術の確立が急務となっている。アストロスケールは民間企業として世界で初めて宇宙ゴミ回収ビジネスに取組み技術開発を行ってきた。本講演では、この世界一厄介な問題に挑むアストロスケールの取組みを紹介する。
講義項目
1.スペースデブリ(宇宙ごみ)
 (1)スペースデブリとは
   ①スペースデブリの起源
   ②宇宙環境について
2.デブリ問題への解決策
 (1)課題解決にむけて: 技術、ビジネスモデル、法規制など
 (2)現在までの事業の歩み
3.創業に至った経緯・想い
 (1)起業家精神
4.今後の事業展開について
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
備 考
ライブ配信受講ご希望の場合は、お申込時備考欄にご記入をお願いいたします。

当日配付資料等は、後日ご郵送いたします。
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>ご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催日の2営業日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。
講 師 

株式会社アストロスケールホールディングス


                        
                      

創業者 兼 CEO

岡田 光信 氏

<略歴>

東京大学農学部卒業。米国パデュー大学クラナート MBA修了。 スペースデブリ(宇宙ごみ)の観測・除去、軌道上サービスに取り組む世界初の民間企業、株式会社アストロスケールホールディングス(Astroscale Holdings Inc.)創業者兼CEO。

大蔵省(現財務省)主計局勤務後、マッキンゼー・アンド・カンパニーにて経営コンサルティングに従事。その後IT会社ターボリナックス社をはじめSUGAO PTE. LTD.等、IT業界で10年以上グローバル経営者として、日本、中国、インド、シンガポール等で活躍。
<所属協会・団体・学会等>
英国王立航空協会フェロー(FRAeS)、国際宇宙連盟(IAF)委員、世界経済フォーラム(ダボス会議)宇宙評議会共同議長等を兼務。

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 33,110円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,110円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 内閣府関連/民間資金等活用事業推進室(PPP/PFI推進室)
文部科学省関連/科学技術
経済産業省関連/製造産業局