タ イ ト ル

◆ライブ配信有◆本セミナーは、会場及びご自宅等ライブ配信受講のいずれかをご選択いただけます。

With/Afterコロナ時代における
都市空間の変革に対応する設計のポイントと今後の展望

~特に公共空間の配分と時間による使い方に着目~

開 催 日 時
2020年08月03日(月)  09:30 - 11:30
<開場は09:00でございます。お申込みは、当日08:30まで承ります。>
セミナーNo 15112
講義概要
COVID-19の席巻によって、私たちの都市空間は大きな転換点を迎えています。対人距離を図るということは、人と都市との関係性が変わることを意味しています。人の住み方、働き方、遊び方、学び方、特に公共空間の配分と時間による使い方に着目します。
講義項目
1.ウィズ・アフターコロナ時代における都市空間の在り方(30分)
 (1)移動手段と公共空間
 (2)人の移動と滞留
 (3)プレイスメイキングとは
 (4)心地の良い対人距離とは
 (5)駅、歩道、車道、公園
2.ウィズ・アフターコロナ時代における都市空間の設計のポイント(30分)
 (1)活動の多様化
 (2)交通分担の多様化
 (3)空間と時間の配分
    ①交通静穏化  
    ②施設ひらかれた
    ③売店の設え
    ④市場コミュニティの醸成
    ⑤地域社会への貢献
3.ウィズ・アフターコロナ時代における都市空間の今後の見通し(30分)
 (1)中小企業事業者(飲食店)の商いをいかにして支えられるか
 (2)文化活動をいかにして維持できるのか
 (3)社会的活動をどのようにして持続させるのか
4.関 連 質 疑 応 答
5.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
備 考
ライブ配信受講ご希望の場合は、お申込時備考欄にご記入をお願いいたします。

当日配付資料等は、後日ご郵送いたします。
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>ご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催日の2営業日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。
講 師 

プレイス・ソリューションズ・グループ合同会社


                        
                      

代表

関谷 進吾 氏

<略歴>

2014年3 月 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了
2014年4 月 株式会社建設技術研究所女川復興推進事務所補佐員 
2015年10月 株式会社地域計画連合研究員
2018年5 月 プラット・インスティテュート大学院計画・環境センター修了
2017年7 月 ユニオン・スクエア・パートナーシップ(ニューヨーク市BID組織)
2018年7 月 WXY建築・都市デザイン事務所 プランナー
2019年3 月 プレイスソリューションズグループ設立
2019年4 月 リージョン・ワークス合同会社ディレクター

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費1名 : 33,850円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,850円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 国土交通省関連/都市局
国土交通省関連/土地・建設産業局
経済産業省関連/経済産業政策局
総務省関連/総合通信基盤局