※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

◆ライブ配信オンライン受講限定◆
「Government as a Service」(サービスとしての行政)の実現へ

「経済産業省デジタル・ガバメント中長期計画」その重点取組みと今後の方向性


                  

開 催 日 時
2020年07月14日(火)  16:30 - 18:30
<開場は16:00でございます。お申込みは、当日15:30まで承ります。>
セミナーNo 15121
講義概要
海外政府や民間企業では、サービスや手続きのデジタル化が進み、サービスのオンライン完結やパーソナライズ化を通じてサービスレベルが飛躍的に向上している。我が国行政においてもデジタルトランスフォーメーションを実現し、デジタル・ガバメントへの変革を進め、官民双方の生産性を向上するとともに、新たな価値創造と産業競争力の強化を図る、その取組みについて詳説する。
講義項目
1、経済産業省デジタル・ガバメント中長期計画の重点
  (1)利用者中心のサービス改革・行政手続きのデジタル化
  (2)プラットフォーム改革
  (3)価値を生みだすITガバナンス/業務におけるデジタル技術の活用
2、経済産業省デジタルプラットフォーム構築事業の重点
  (1)経済産業省におけデジタルガバメントの推進
     ①法人デジタルプラットフォームの構築
     ②ユーザー視点に立ったサービスのデジタル化
     ③データ駆動型の政策立案・執行
3、現状と課題
4、今後の方向性
5、関連質疑応答
備 考
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>ご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催日の2営業日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。
講 師 

経済産業省

商務情報政策局 総務課 情報プロジェクト室長 

(兼)内閣官房IT総合戦略室 企画官

中野 美夏 氏

<略歴>

2000年4月通商産業省(現:経済産業省)入省。技術開発・知的財産等のイノベーション政策、会計業務の見直し(BPR)・システム化などに携わる。
2016年6月より、経済産業省商務情報政策局情報政策課情報プロジェクト室長(現職)
着任以降、行政手続きのデジタルファースト・ワンストップ・ワンスオンリー実現の嚆矢として、「法人デジタルプラットフォーム」を提案、現在進行形で構築を進めている。
法人デジタルプラットフォームは、構築と同時並行で他省庁・自治体とも連携しており、GビズID(法人共通認証基盤)については2020年4月から社会保険手続きでも利用開始した。
2019年3月より、内閣官房IT総合戦略室企画官を併任。政府システム全体のデジタル・トランスフォーメーションに向けたグランドデザインの取りまとめを行った。(2020年3月公表 https://cio.go.jp/node/2586)
 

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 23,000円 (資料代・消費税込)
▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
                    
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 経済産業省関連/商務情報政策局