※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

◆会場受講先着15名様限定◆ライブ配信有◆
経済産業省出向時、法律を立案した講師による講演

デジタルプラットフォームを巡る課題、様々な論点、新法を踏まえた実務上の対応


                  

開 催 日 時
2020年10月16日(金)  09:30 - 11:30
<開場は09:00でございます。お申込みは、当日08:30まで承ります。>
セミナーNo 15189
講義概要
GAFAをはじめとするデジタルプラットフォームが生活や経済に不可欠になる一方、世界中で、競争法・競争政策、取引環境整備、消費者・プライバシー保護、コンテンツ規制など、様々な議論が巻き起こっています。
日本でも、本年5月にデジタルプラットフォーム取引透明化法(通称)が成立するなど、ルール整備が進んでいます。
当セミナーでは、法律の立案担当者としての知見を踏まえ、法律の解説を中心に、議論の到達点を分析します。
講義項目
1.デジタルプラットフォームの意義・特性
 (1)デジタルプラットフォームとは
 (2)デジタルプラットフォームの急成長
 (3)デジタルプラットフォームの特性
2.デジタルプラットフォームを巡る課題
 (1)デジタルプラットフォームを巡る様々な論点
 (2)国内外の法執行・政策動向
 (3)議論を読み解く視点
3.デジタルプラットフォーム取引透明化法の解説
 (1)取引慣行・取引環境を巡る問題の所在
 (2)検討の経緯
 (3)目的・基本理念
 (4)規制の対象(「デジタルプラットフォーム」とは何か)
 (5)規制措置の内容
 (6)今後の課題
 (7)法律を踏まえた実務上の対応
4.その他
 (1)競争法・競争政策
 (2)消費者保護
 (3)パーソナルデータ保護
 (4)フェイクニュース
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
備 考
ライブ配信受講ご希望の場合は、お申込時備考欄にご記入をお願いいたします。

当日配付資料等は、後日ご郵送いたします。
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>ご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催日の2営業日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。
講 師 

島田法律事務所


                        
                      

弁護士

安平 武彦 氏

<略歴>

2005年3月 慶應義塾大学法学部 卒業
2008年3月 東京大学法科大学院 卒業
2009年12月 弁護士登録(新62期)、岩田合同法律事務所 入所
2011年5月 島田法律事務所 勤務
2011年7月~2014年3月 都市銀行出向
2017年12月 経済産業省 商務情報政策局 情報経済課 課長補佐(特定任期付職員)
2019年9月 内閣官房 デジタル市場競争本部事務局 参事官補佐 併任
2020年7月 島田法律事務所 復帰。

経済産業省及び内閣官房では、デジタルプラットフォームを巡るルール整備(「特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律」の立案を含む。)、AI・データの利用に関する契約ガイドライン、情報銀行・データポータビリティ、電子商取引及び情報財取引に関する準則等の検討に携わる。

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 33,980円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,980円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 経済産業省関連/商務情報政策局
総務省関連/情報流通行政局