※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

◆会場受講先着15名様限定◆ライブ配信有◆
欧州を中心とした気候変動に関する最近の動向を踏まえた

TCFDを巡る国内外の最新動向と課題への対応策

TCFD=気候関連財務情報開示タスクフォース(Task Force on Climate-related Financial Disclosures)

開 催 日 時
2020年11月24日(火)  13:30 - 15:30
<開場は13:00でございます。お申込みは、当日12:30まで承ります。>
セミナーNo 15194
講義概要
TCFDに関して、①投資家に代表される情報利用者②シナリオ分析を中心とした情報作成者③企業開示の研究者の3つの視点から、現状と課題、分析結果を詳説いたします。更に、欧州を中心とした気候変動に関する最近の動向も踏まえて、今後のTCFDの方向性についても参加者の皆様と共有したいと考えております。
講義項目
1.日本におけるTCFDのありかた
(1)気候変動関連に関する見方
(2)そもそもTCFDとは
(3)日本におけるTCFDのありかた(TCFDコンソーシアム)
2.日本におけるTCFDの現状と課題
(1)TCFDの賛同状況
(2)日本における気候変動開示の現状
(3)日本におけるTCFD開示の課題
3.シナリオ分析に関する課題
(1)TCFDにおけるシナリオ分析
(2)経営ツールとしてのシナリオのありかた
(3)TCFDのシナリオ分析の課題
4.TCFDに関連する海外の動向
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
備 考
ライブ配信受講ご希望の場合は、お申込時備考欄にご記入をお願いいたします。

当日配付資料等は、後日ご郵送いたします。
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>ご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催日の2営業日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。
講 師 

株式会社日本政策投資銀行

設備投資研究所 主任研究員

経営企画部サステナビリティ経営室 参事役

松山 将之 氏

<略歴>

1993年大阪市立大学法学部卒業学士(法学)
1993年住友信託銀行入社(現三井住友信託銀行)
2006年青山学院大学大学院国際マネジメント研究科修士課程修了 修士(経営管理)
2008年日本政策投資銀行入行財務部市場業務班調査役
2010年日本政策投資銀行財務部市場業務班課長
2013年日本政策投資銀行設備投資研究所経営会計研究室主任研究員(現職)
2017年日本政策投資銀行経営企画部サステナビリティ経営室参事役(現職)
2019年青山学院大学大学院国際マネジメント研究科博士課程修了博士(経営管理)

<主な所属学会>
日本経済会計学会、日本IR学会、日本経営実務研究学会、日本経営倫理学会、日本ファイナンス学会、証券経済学会、国際会計研究学会

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 33,930円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,930円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 環境省関連/総合環境政策
経済産業省関連/産業技術環境局