※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

◆ライブ配信限定◆
日本における活用可能性、産業としてのポテンシャル・課題とは

「空飛ぶクルマ」社会実装に向けた最新動向とビジネスチャンス

~エコシステム構築、自治体の役割、ユースケースを踏まえて~

開 催 日 時
2021年02月08日(月)  13:30 - 15:30
<開場は13:00でございます。お申込みは、当日12:30まで承ります。>
セミナーNo 15297
講義概要
『空飛ぶクルマ』は、都市部の渋滞緩和に加え、日本では特に過疎化や財政難等から橋梁や道路等の地上交通インフラの新設や修繕が厳しくなる地方において果たせる役割は大きく、日本は世界でも空飛ぶクルマの社会実装が全国的に活きる国であり、日本で新産業を創造する大きな機会が到来している。空飛ぶクルマを日本が抱える社会課題の解決の手段に、そして一つの産業に育てるために、多くのプレーヤーに斯業界に参入して欲しい。
講義項目
1. 新たなモビリティ「空飛ぶクルマ」の登場
 (1) 空飛ぶクルマの特徴 
2. 空飛ぶクルマの開発史と開発活性化の背景
 (1) 開発史
 (2) 開発活性化背景
3. 空飛ぶクルマ主要開発メーカー
 (1) 機体マップ
 (2) 主要機材概要
4. 空飛ぶクルマの活用方法と社会的インパクト
 (1) ユースケース
 (2) 日本における社会的インパクト
5. 機体開発・社会実装に向けた課題
 (1) 機体開発における課題
 (2) 社会実装に向けた課題
6. 新たな産業として空飛ぶクルマ
 (1) 産業の広がり
7. まとめ
8. 関 連 質 疑 応 答
ライブ配信について
■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを開催日の2営業日前にお送り
   致します。開催日時にZoomミーティングへご参加ください。       
<3>当日配付資料等は、後日ご郵送いたします。
   受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。
講 師 

日本政策投資銀行

業務企画部 イノベーション推進室

調査役

白谷 俊博 氏

<略歴>

2007/3 慶應義塾大学経済学部卒業
2007/4 日本政策投資銀行(現・株式会社日本政策投資銀行)入行
2012/4 DBJ投資アドバイザリー株式会社 出向
2014/7 民間企業 出向
2015/9 DBJ投資アドバイザリー株式会社 出向復帰
2016/4 株式会社日本政策投資銀行 出向復帰

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

会場受講はございません  

参 加 費
▶民間参加費 1名 : 33,800円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,800円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 国土交通省関連/航空局
経済産業省関連/製造産業局