※こちらのセミナーはアーカイブ配信のみお申し込みを受付けております。
タ イ ト ル
No.15675


                  

シェアリングエコノミーの将来予測とビジネスチャンス

~シェアリングエコノミー市場拡大の背景 ウェルビーイング SDGsへの貢献等~

開 催 日 時
2021年11月16日(火)  09:30 - 11:30
講 師

株式会社情報通信総合研究所

ICTリサーチ・コンサルティング部 経済・統計分析担当

主任研究員

山本 悠介 氏

講義概要
シェアリングエコノミーの最新動向(新型コロナによるユーザの増加等)及び今後の見通し等についてアンケート調査結果を用いながら説明した後、既存企業にとっての今後のビジネスチャンスを示す。
講義項目
1.シェアリングエコノミーの基礎知識と最新動向
 (1)シェアリングエコノミーとは
 ①定義
 ②類型とサービス例
 ③ビジネスモデルの形態
 ④仕組みと技術の関係
 (2)シェアリングエコノミーの最新動向
 ①新型コロナの影響
 ②資産・サービス提供者の増加
 ③資産・サービス利用者の増加
 ④主要事業者の最新動向
2.シェアリングエコノミーの将来予測とビジネスチャンス
 (1)市場の現状と将来予測
 ①2020~2030年度の市場規模
 ②市場規模の定義・範囲・算出方法・シナリオ
 ③今後の成長分野
 (2)市場拡大の背景にある様々な価値
 ①幸福度の向上
 ②社会とのつながりの強化
 ③SDGsへの貢献
3.今後のビジネスチャンス
 (1)日本のシェアリグエコノミーの特徴
 (2)ビジネスモデルの類型
 (3)類型別のビジネスチャンス
4.関 連 質 疑 応 答
5.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
講 師 略 歴

株式会社情報通信総合研究所

ICTリサーチ・コンサルティング部 経済・統計分析担当

主任研究員

山本 悠介 氏

<略歴>

2000年3月、慶應義塾大学商学部卒業。
2005年3月、慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程単位取得退学、専攻は計量経済学。
2005年4月から情報通信総合研究所勤務。情報通信が経済に及ぼす影響や情報通信市場に関する調査研究に携わる。
既存統計では把握できないICTの価値の分析を契機にシェアリングエコノミーの調査分析を開始。情報通信総合研究所とシェアリングエコノミー協会の共同調査、総務省「平成30年度シェアリングエコノミー活用推進事業」の進捗管理・分析等に従事。

ライブ配信受講
<1>Zoomにてライブ配信いたします。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワード 及び 配付可能な講演資料を
   開催日の2営業日前にお送りいたします。   
アーカイブ配信受講
<1>セミナー終了3営業日後から配信いたします。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、視聴用URLと
   配付可能な講演資料をお送りいたします。
   ※アーカイブ配信の配信予定日や講演資料の送付方法はセミナーによって異なります。
<3>動画の公開期間は公開日より4週間となります。4週間何度でもご都合の良い時間にご視聴いただけます。
   ※視聴リンク(URL)は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数
   でご覧いただくことはご遠慮下さい。
<4>質疑応答は原則として収録録画からカットされますが、視聴後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせ
   ていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。
<5>参加者名簿は配付いたしません。あらかじめご了承下さい。
主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
参 加 費
▶︎【会場 または ライブ配信受講】 ※セミナー終了3営業日後から4週間何度でもアーカイブもご視聴いただけます。 
1名 : 33,620円(資料代・消費税込)2名以降 28,620円 (社内・関連会社で同時お申込しみの場合)                                         
▶︎【アーカイブ配信受講のみ】   1名 : 33,620円 (資料代・消費税込)
                    
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 経済産業省関連/商務情報政策局
経済産業省関連/産業技術環境局
国土交通省関連/都市局
総務省関連/情報流通行政局