タ イ ト ル


                  

医療情報活用の新たなパラダイム「千年カルテ」の現状と今後の展開について

~臨床研究・治験・病院経営分析と経営改善への活用~

開 催 日 時
2021年12月17日(金)  13:30 - 15:30
<開場は13:00でございます。お申込みは、当日12:30まで承ります。>
セミナーNo 15680
講義概要
千年カルテは、次世代医療基盤法に基づく認定事業者として、約100の病院が参加し、質の高い大規模医療情報データベースとして利用されています。例えば、がん化学療法の使用薬物だけでなく治療成績まで分析するなど、高度な臨床研究を実施しています。さらに、治験の患者探索や病院経営分析など、利用の範囲は大きく広がっています。医療情報活用の新たなパラダイムとして、千年カルテの現状と今後の展開を解説します。
講義項目
1.RWD(Real World Data)の評価
(1)リアルワールドデータの価値を測るには
(2)ミッシングデータ分析
2.千年カルテデータの現状
(1)千年カルテ保有データ統計(全体) 
(2)千年カルテ保有データ統計(疾患別) 
(3)DPCデータとMMLの比較
(4)検査コードの名寄せ
3.千年カルテデータの優位性
(1)文書情報の価値
(2)人工知能による文書からの情報抽出
(3)文書情報を活用した分析事例
4.臨床研究への活用
5.治験への活用
6.病院経営分析と経営改善への活用
7.関 連 質 疑 応 答
8.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
ライブ配信受講
<1>Zoomにてライブ配信いたします。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワード 及び 配付可能な講演資料を
   開催日の2営業日前にお送りいたします。   
アーカイブ配信受講
<1>セミナー終了3営業日後から配信いたします。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、視聴用URLと
   配付可能な講演資料をお送りいたします。
   ※アーカイブ配信の配信予定日や講演資料の送付方法はセミナーによって異なります。
<3>動画の公開期間は公開日より4週間となります。4週間何度でもご都合の良い時間にご視聴いただけます。
   ※視聴リンク(URL)は、お申込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。不特定多数
   でご覧いただくことはご遠慮下さい。
<4>質疑応答は原則として収録録画からカットされますが、視聴後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせ
   ていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。
<5>参加者名簿は配付いたしません。あらかじめご了承下さい。
講 師 

NPO日本医療ネットワーク協会 理事長

一般社団法人ライフデータイニシアティブ 理事

宮崎大学医学部附属病院 病院IR部 教授 医学博士      

荒木 賢二 氏

<略歴>

1983.3 宮崎医科大学医学部医学科卒業
1983.5 医師免許取得
1997.6 宮崎医科大学医学部附属病院医療情報部助手
1997.11 宮崎医科大学医学部附属病院医療情報部講師
2001.10 宮崎医科大学医学部附属病院医療情報部教授
2003.10 宮崎大学医学部附属病院医療情報部教授(統合に伴う移動)
2018.12  宮崎大学医学部附属病院 病院IR部教授(改組に伴う変更)

<所属協会・団体・学会等>
宮崎大学医学部附属病院 病院IR部 教授
宮崎大学医学部 副医学部長 (評価担当)
宮崎大学病院 副病院長
北陸先端科学技術大学院大学 客員教授
NPO宮崎健康福祉ネットワーク協議会 副会長
NPO日本医療ネットワーク協会(JMNA) 理事長
NPO MedXMLコンソーシアム 理事長

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

会場受講はございません  

参 加 費
▶︎【ライブ配信受講】 1名 : 33,570円(資料代・消費税込)2名以降 28,570円 (社内・関連会社で同時お申し込みの場合)
 ※セミナー終了3営業日後から4週間何度でもアーカイブもご視聴いただけます。
▶︎【アーカイブ配信受講のみ】 1名 : 33,570 円 (資料代・消費税込)
                    
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 厚生労働省関連/医政局
厚生労働省関連/医薬・生活衛生局
厚生労働省関連/老健・介護
厚生労働省関連/健康局
経済産業省関連/商務情報政策局