※こちらのセミナーはお申込み受付を終了しています。
タ イ ト ル

◆会場受講◆ライブ配信有◆

東京電力ホールディングス(株):電化・間接電化、水素化、アンモニア化が
実現するカーボンニュートラル実行戦略


                  

開 催 日 時
2021年10月25日(月)  09:30 - 11:30
<開場は09:00でございます。お申込みは、当日08:30まで承ります。>
セミナーNo 15690
講義概要
近年、世界のトレンドは、太陽光発電や風力発電等、再エネ発電の建設費用低廉化に伴い、需要側の電化推進に脚光が浴びている。国内でも2019年6月に閣議決定した「パリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略」では地球温暖化問題への対策として電化を謳っている。産業・運輸を中心に化石燃料を直接燃焼している需要が最終エネルギー消費の75%を占めており、これからの課題である需要の電化や水素化について概説する。
講義項目
1.エネルギー政策
2.Utilty 3.0
3.電気利用を阻む課題と解決策
 (1)民生
 (2)産業
 (3)運輸
4.エネルギーネットワークの役割
5.エネルギーレジリエンスの向上
6.水素エネルギー
7.まとめ
8.関 連 質 疑 応 答
9.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。
ライブ配信受講
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワード 及び 配付可能な講演資料を
   開催日の2営業日前にお送り致します。   
講 師 

東京電力ホールディングス株式会社

技術戦略ユニット 技術統括室

プロデューサー

矢田部 隆志 氏

<略歴>

東京電力株式会社並びに財団法人ヒートポンプ・蓄熱センターで電力負荷平準化機器・システムの開発・普及促進や省エネ技術であるヒートポンプの普及促進に従事。水素社会の実現に向けた東京推進会議委員、経産省・環境省・NEDOなどの委員にも委嘱される。2018年7月より現職。現在、主として東京電力グループでのエネルギー利用技術・電化の方策策定に従事。著書に「図解ヒートポンプ(オーム社)」「カーボンニュートラル実行戦略:電化と水素、アンモニア(エネルギーフォーラム社 共著)」などがある。

主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
▶︎民間参加費1名 : 33,470円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,470円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費 : 国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 経済産業省関連/資源エネルギー庁
経済産業省関連/産業技術環境局
環境省関連/総合環境政策
経済産業省関連/商務情報政策局