※こちらのセミナーはお申し込み受付を終了しています。
タ イ ト ル
No.15805


                  

鹿島建設(株):「スマート生産ビジョン」実現に向けて加速する建設DXの新たな取組み

~デジタル化 ロボット、ICT 業界内連携~

開 催 日 時
2022年02月22日(火)  13:30 - 15:30
<開場は13:00でございます。お申し込みは、当日12:30まで承ります。>
講 師

鹿島建設株式会社 専務執行役員 建築管理本部副本部長

株式会社One Team 代表取締役社長

建設RXコンソーシアム 会長

伊藤 仁 氏

講義概要
建設業では、労働者不足と労働時間削減が課題となっている。他産業に比べて低い生産性を高めるために、進展著しい先端のICT、ロボット技術の取り込みに注力している。デジタル化による技術先行型で、作業や管理など生産プロセスの変革に挑戦している。スタートアップとの協業、同業他社との協業など、協調と競争を基本とし、スマート生産ビジョン実現に向け加速する建設DXの取組みを詳説する。
講義項目
1. 建設業の現況
2. 建設DXビジョン「鹿島スマート生産」
  (1)ビジョン策定
  (2)作業ロボット化
  (3)管理遠隔化
  (4)プロセスデジタル化
3. ビジョンの展開と発展
  (1)OneTeamによる現場展開支援
  (2)竣工後にも拡がる建設デジタル化
  (3)業界内連携「建設RXコンソーシアム」
4. 終わりに
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 
 ■講師及び参加者間での名刺交換会を実施しますので、人脈づくりや新たなビジネス展開にお役立て下さい。
 ■オンライン受講の場合も、会場受講と変わらぬお取次ぎを致しますのでご安心下さいませ。
講 師 略 歴

鹿島建設株式会社 専務執行役員 建築管理本部副本部長

株式会社One Team 代表取締役社長

建設RXコンソーシアム 会長

伊藤 仁 氏

<略歴>

1979年 鹿島建設入社。鹿島新本社ビル新築工事、旧本社ビル解体工事(鹿島カット&ダウン工法)、三井記念病院建替計画の現場所長を経て、2009年東京建築支店副支店長に就任。2014年より常務執行役員に就任し、建築管理本部副本部長として、鹿島スマート生産を始めとした同社建築事業部門における業務改革を主導。

1979年 東京工業大学大学院 建築学専攻 修士課程 修了
1979年 鹿島建設株式会社入社 
2005年 鹿島新本社ビル新築工事事務所所長
2007年 鹿島旧本社ビル解体工事事務所所長
2009年 執行役員 東京建築支店副支店長
2012年 執行役員 建築管理本部副本部長 兼 建築企画部長
2014年 常務執行役員 建築管理本部副本部長
2021年 専務執行役員 建築管理本部副本部長(現職)

<所属協会・団体・学会等>
日本建設業連合会
日本建築学会
繊維補修補強協会
屋上開発研究会
建設RXコンソーシアム 
One Team
鹿島クレス
鹿島フィット
グローバルBIM

会場またはライブ配信受講
<1>開催日の2営業日前に、お申し込み時のメールアドレスへ配付可能な講演資料のデータをお送りいたします。
<2>ライブ配信受講の方へは、同時にzoomでの視聴IDとパスワードもご案内いたします。
※当日ご参加の方限定ご講義のため、アーカイブ配信はございません。
※メールの受信が確認できない場合、「迷惑メール」「ゴミ箱」等に振り分けられていることがございますので
 ご確認いただけますようお願い申し上げます。 
主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
参 加 費
▶︎【会場 または ライブ配信受講】※当日ご参加の方限定ご講義のため、アーカイブ配信はございません。
1名:33,220円(資料代・消費税込)2名以降:28,220円 (社内・関連会社で同時お申し込みの場合)
                    
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 国土交通省関連/総合政策局 
経済産業省関連/製造産業局
総務省関連/総合通信基盤局
国土交通省関連/土地・建設産業局