■講師及び参加者間での名刺交換会を実施しますので、人脈づくりや新たなビジネス展開にお役立てください。
■ライブ配信受講の方も、会場の名刺交換会終了後に講師と個別対話できる時間を設けております。
■講師及び参加者間での名刺交換会を実施しますので、人脈
 づくりや新たなビジネス展開にお役立てください。
■ライブ配信受講の方も、会場の名刺交換会終了後に講師と
 個別対話できる時間を設けております。
タ イ ト ル
No.16024

先発メーカーVS後発メーカーの係争事例等

後発医薬品をめぐる最新動向と特許戦略のポイント

~特許期間延長、再審査制度、パテントリンケージ 特許係争~

開 催 日 時
2022年08月04日(木)  13:30 - 15:30
<開場は13:00でございます。お申し込みは、当日12:30まで承ります。>
講 師

エスキューブ国際特許事務所

所長・弁理士

エスキューブ株式会社 代表取締役

田中 康子 氏

講義概要
本講座では、パテントクリアランス、後発医薬品の特許戦略に絡む特有の制度、特許無効審判・審決取消訴訟、特許訴訟まで多岐に及ぶ知識、制度、事例を整理し、後発医薬品をめぐる最新動向と特許戦略のポイントについて解説する。
講義項目
1.イントロダクション
(1)後発医薬品とは
(2)後発医薬品の開発スケジュールと特許戦略
(3)先発医薬品の特許戦略
(4)後発医薬品の特許戦略とは
 2.パテントクリアランス
(1)パテントクリアランスの進め方
(2)特許調査とスクリーニングにおける留意点
(3)最終判断とフォローアップ
(4)参入時期の見極め
 3.後発医薬品の特許戦略に絡む特有の制度
(1)再審査制度
(2)特許期間延長制度
(3)パテントリンケージ
(4)試験研究の例外規定
 4.先発特許に対する攻撃
(1)特許異議申立
(2)特許無効審判と審決取消訴訟
(3)情報提供
 5.先発対後発の係争事例
(1)最近の傾向
(2)特許侵害訴訟
      マキサカルシトール、ピタバスタチン(製剤・結晶)、ロスバスタチ、オキサリプラチン、ナルフラフィン、
  プレガバリン、リツキシマブ等 (予定)
(3)特許無効審判と審決取消訴訟
      オロパタジン、セレコキシブ、プレガバリン、アリピプラゾール、ナルフラフィン等 (予定)
6.まとめ
7.  関 連 質 疑 応 答
8.  名 刺 交 換 会 
 ■講師及び参加者間での名刺交換会を実施しますので、人脈づくりや新たなビジネス展開にお役立てください。
 ■ライブ配信受講の方も、会場の名刺交換会終了後に講師と個別対話できる時間を設けております。 
講 師 略 歴

エスキューブ国際特許事務所

所長・弁理士

エスキューブ株式会社 代表取締役

田中 康子 氏

<略歴>

1990年3月千葉大学理学部化学科卒業。2011年弁理士登録。
1990年4月帝人(株)知的財産部入社、化学・医薬品・バイオ分野の特許調査、国内外の特許出願権利化・他者特許対策(クリアランス)・ライセンス・係争・知財教育等の実務に携わる。
2005年2月ファイザー(株)知的財産部入社、2006年9月住友スリーエム(株)(現スリーエムジャパン)知的財産部入社。これら外資系企業にて、英語での明細書ドラフト、明細書の日英翻訳、外内案件の権利化を経験する。
2013年3月に住友スリーエムを退職し、同年4月にコンサルティング会社「エスキューブ株式会社」を、8月に相談から特許出願までシームレスなサービスを提供するため「エスキューブ国際特許事務所」を設立し、現在に至る。
2016年度前期 国立大学法人 富山大学 非常勤講師
2017年度~  国立大学法人 東京農工大学大学院 非常勤講師(環境・材料産業知財戦略論)
2022~2023年度 知的財産権訴訟における専門委員(東京高等裁判所、東京地方裁判所及び大阪地方裁判所所属)

会場またはライブ配信受講
<1>開催日の2営業日前に、お申し込み時のメールアドレスへ配付可能な講演資料のデータをお送りいたします。
<2>ライブ配信受講の方へは、同時にzoomでの視聴IDとパスワードもご案内いたします。
※会場またはライブ配信受講後、3営業日後から4週間何度でも、アーカイブもご視聴いただけます。
※メールの受信が確認できない場合、「迷惑メール」「ゴミ箱」等に振り分けられていることがございますので
 ご確認いただけますようお願い申し上げます。 
アーカイブ配信受講
<1>セミナー終了3営業日後から4週間何度でも、アーカイブをご視聴いただけます。
<2>収録動画配信のご用意ができ次第、視聴URLと配付可能な講演資料をお送りいたします。
<3>質疑応答は原則として収録録画からカットされますが、ご視聴後のご質問など、講師とのお取次ぎを
   させていただきます。
※視聴URLは、お申し込み者様ご自身での視聴のみに限らせていただきます。
 不特定多数でご覧いただくことはご遠慮ください。
主 催 者 J P I ( 日 本 計 画 研 究 所 )
会    場

JPIカンファレンススクエア

東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

https://www.jpi.co.jp/access

(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)

参 加 費
1名:33,730円(税込)2名以降:28,730円 (社内・関連会社で同時お申し込みの場合) 
                    
問合せ先

JPI(日本計画研究所)統合マーケティング・ビジネス戦略局

MD(マーチャンダイジング)室

TEL:03-5793-9765

FAX:03-5793-9766

E-mail:info@jpi.co.jp

分 野 名 厚生労働省関連/医政局
厚生労働省関連/医薬・生活衛生局
厚生労働省関連/老健・介護
厚生労働省関連/健康局
経済産業省関連/商務情報政策局