検索条件のクリア
条件に一致する該当するセミナーはありません。
財務省 関連セミナーの目的・特徴
                        国の予算が適材適所で使われているかどうかを管理する「国の予算の番人」としての役割がメイン。
具体的には、国の予算・決算・会計などの財政の確保や編成、税制に関する制度の企画・立案、税関の運営や国庫の管理、国債・地方債や貨幣の発行など、国民の暮らしに関わる財政業務を一手に行う。
また、国際的な国家間の協力にも取り組み、国際通貨システムの安定・国際貿易の秩序ある発展を支援する。
2000年まではそれまで担っていた金融監督業務が、中央省庁改革により金融庁の管轄業務に移行された。セミナー企画にあたり、その施策の進捗を可能な限り調査研究し、推進する。