検索条件のクリア
2021年12月
No.15648
12月23日 (木)
16:30-18:30
株式会社電通 
アクティベーションビジネスセンター 統合プロデュース3部
シニア・プランニング・ディレクター
足立 光 氏
セミナー参加費 ▶︎民間参加費1名 : 33,890円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,890円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費 : 国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
2022年1月
No.15767
1月13日 (木)
09:30-11:30
東京地下鉄株式会社 
経営企画本部企業価値創造部 
新規事業推進担当
森井 亮太 氏
セミナー参加費 ▶︎民間参加費1名 : 33,600円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,600円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費 : 国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
アーカイブ配信(過去開催分)
No.15523
有限責任あずさ監査法人 
スポーツビジネスCenter of Excellence (CoE)・パートナー 公認会計士
スポーツ庁「スタジアム・アリーナガイドライン策定ワーキンググループ」構成員
土屋 光輝 氏
セミナー参加費 ▶︎民間参加費1名 : 33,340円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,340円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費 : 国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
文部科学省 関連セミナーの目的・特徴
                        教育・科学技術・スポーツ・文化の振興を図ることを担う行政機関。
主な業務は、心身ともに健康な国民の育成、科学技術の振興、国民の福祉向上、スポーツを通じて健康で豊かな生活を実現すること、文化芸術を大切にして、楽しむことで豊かな国民生活を手に入れること。
2001年の中央省庁再編で、文部省と総務省の外局として設立された科学技術庁が統合されて誕生した。
オリンピックの開催や著作権の保護なども文部科学省が担当している。セミナー企画にあたり、その施策の進捗を可能な限り調査研究し、推進する。