検索条件のクリア
2020年12月
No.15299
12月9日 (水)
16:30-18:30
株式会社電通 
コンテンツビジネス・デザイン・センター
ライブ・エンタテインメント事業開発部長
高橋 俊憲 氏
セミナー参加費 ▶民間参加費1名 : 33,780円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,780円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合) ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)
No.15300
12月16日 (水)
16:30-18:30
北海道北広島市 
企画財政部 ボールパーク推進室
部長 (ボールパーク推進室長兼務)
川村 裕樹 氏
セミナー参加費 ▶民間参加費1名 : 33,770円 (資料代・消費税込) 【正規申込1名に付、同社より1名無料同行可(要登録)】 ▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費税込)
文化庁・スポーツ庁 関連セミナーの目的・特徴
                        文化庁文化芸術推進基本計画-文化芸術の「多様な価値」を活かして,未来をつくる-(第1期)(平成30年3月6日閣議決定)  文化芸術基本法(平成13年法律第148号)の規定に基づき,政府は,文化芸術に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため,「文化芸術推進基本計画-文化芸術の「多様な価値」を活かして,未来をつくる-(第1期)」を策定した(平成30年3月6日閣議決定)。第1期基本計画は,文化審議会答申「文化芸術基本計画(第1期)について-文化芸術の「多様な価値」を活かして,未来をつくる-」(平成30年2月16日)を受け,今後5年間(平成30年度~平成34年度)を見通し策定されたもの。スポーツ庁=平成23年に制定されたスポーツ基本法に掲げられた「スポーツを通じて幸福で豊かな生活を営むことはすべての人々の権利」を実現するため,国,地方公共団体及びスポーツ団体等の関係者が一体となってスポーツ立国を実現していく重要な指針として,平成29年3月に「第2期スポーツ基本計画」を策定した。
総合的かつ計画的に取り組むべき施策等を掲げ,スポーツ庁はスポーツの振興に取り組んでいる。セミナー企画にあたり、その施策の進捗を可能な限り調査研究し、推進する。